全国の基幹的医療機関に配置されている『ロハス・メディカル』の発行元が、
その経験と人的ネットワークを生かし、科学的根拠のある健康情報を厳選してお届けするサイトです。
情報は大きく8つのカテゴリーに分類され、右上のカテゴリーボタンから、それぞれのページへ移動できます。

この症状 ひょっとして病気?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

25、皮膚 痛い・かゆい
その他の症状・詳しい症状として、

●皮膚に境界線明瞭な赤み、寒気、がたがた震えて発熱(高熱)
⇒丹毒

●首の後ろ・肩・お尻・太ももなどに、熱をもった痛みのある赤い塊
⇒せつ・よう

●全身性(胴体に集中)のかゆみを伴う発疹、発熱
⇒水痘

●体の片側のみにできる水疱と痛み
⇒帯状疱疹

●主に足、時に頭・顔・胴体・手・股間の強いかゆみ、水疱、赤い環状の斑、直径1cm以下の膨らみ、白く薄いかさぶたのようなもの
⇒皮膚糸状菌症(白癬、爪白癬)

●肛門周囲の強いかゆみ
⇒蟯虫症

●頭部や陰部の激しいかゆみ
⇒シラミ症・ケジラミ症(アタマジラミ、ケジラミなど)

●わきの下・下腹部・陰部・手足に赤い1cm以下の膨らみが多発、夜眠れないほどのかゆみ
⇒疥癬

●全身に豆粒くらいの半球状の破れやすい水疱
⇒膿痂皮

●局所的に、境界線明瞭な赤み・腫れ・熱・むくみ、ズキンズキン脈打つような痛み
⇒蜂窩織炎

●全身に赤みや水疱が多数
⇒天疱瘡・類天疱瘡

●かゆみ、水疱、赤み、腫れ、じくじくする、かさぶた
⇒皮膚炎(アトピー性皮膚炎、接触性皮膚炎、おむつ皮膚炎)

●境界線明瞭な赤く平らな膨らみ、白くて薄いかさぶたのようなもの
⇒乾癬

●かゆみのある紫紅色の直径1cm以下の膨らみ
⇒扁平苔癬

●一過性のかゆみのあるむくみ
⇒蕁麻疹

●顔から首に多い赤い直径1cm以下の膨らみ、膿を持った出来物
⇒痤瘡(にきび)


監修/久住英二 ナビタスクリニック立川院長
制作協力/小滝和也(関西医科大学5年生)
*疾病分類はICD-10に準拠しています。このリストは医療機関受診の目安としてお使いいただくもので、受診の代わりとなるものではありません。このリストを利用され、何らかのトラブルや損失・損害等が発生しても、その責任は一切負いません。

  • 「認知症 それがどうした!」電子書籍で一部無料公開中
  • Google+
  • 首都圏・関西でおなじみ医療と健康のフリーマガジン ロハス・メディカル
月別アーカイブ
サイト内検索