全国の基幹的医療機関に配置されている『ロハス・メディカル』の発行元が、
その経験と人的ネットワークを生かし、科学的根拠のある健康情報を厳選してお届けするサイトです。
情報は大きく8つのカテゴリーに分類され、右上のカテゴリーボタンから、それぞれのページへ移動できます。

絵で見て分かる生活習慣病⑨ 血管を傷めるもの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※情報は基本的に「ロハス・メディカル」本誌発行時点のものを掲載しております。特に監修者の肩書などは、変わっている可能性があります。

108-1-1.jpg 動脈硬化の始まりは、加齢や不摂生など様々な背景のもと、血管が内側から傷つくことです。何がどう血管を傷つけているのでしょう、対抗する仕組みはないのでしょうか。
監修/木村健二郎 聖マリアンナ医科大学腎臓・高血圧内科教授

108_zuhan01.jpg 血管内皮を傷つけ、傷める原因として、大まかに
●高血糖
●脂質異常
●高血圧
●加齢(老化)
が挙げられます。

 生活習慣病の病名が並んでいるだけじゃないかと思った方もいることでしょう。そう、前回も説明したように、生活習慣病とは、血管を傷めるもののことなのです。
108_zuhan02.jpg
108_zuhan03.jpg
108_zuhan04.jpg

1 |  2 
  • 「認知症 それがどうした!」電子書籍で一部無料公開中
  • Google+
  • 首都圏・関西でおなじみ医療と健康のフリーマガジン ロハス・メディカル
月別アーカイブ
サイト内検索